小さなお葬式のクレームはコチラから!その内容に納得!?

小さなお葬式にはクレームがある?

小さなお葬式,クレーム

あなたは、小さなお葬式のクレームが気になりませんか?

 

 

・家族だけのお葬式を予定している
・なるべく安く抑えたい

 

 

という事で小さなお葬式に依頼しようと思っている。

 

でも、小さなお葬式のクレームが気になって悩んでいるという方が多いようです。

 

私もCMで観かけた小さなお葬式のクレームがどういった事なのか興味があったので調べてみることにしたのです。

 

いくら安くてもクレームがあるのでは意味がありませんし気になります。

 

コチラで小さなお葬式のクレーム、不満、苦情を紹介していますので良かったらご覧下さい。

 

 

小さなお葬式のクレームについて調べてみました

小さなお葬式,クレーム

小さなお葬式のクレームについて調べていたら口コミサイトやQ&Aサイトに色々掲載されており、ひとつ気になる内容の書き込みを見つけました。

 

その小さなお葬式のクレームというのは、

 

『プラン外の祭壇や棺おけをしつこく提案された…。』

 

というクレームです。

 

こんな最悪なクレームはとても気になります…。

 

もちろん、プラン外なので追加料金が発生します。

 

支払い金額を上げようと提案してきたのです。

 

しかし、これでは低額で追加料金は一切不要というのは嘘になるのでは!?と思い、直接小さなお葬式にこのクレーム内容を問い合わせてみました。

 

すると、

 

『当社ではお客様がご要望でない物品を進めたり、追加を取ったりということは行っておりません。

 

一般的にはそういった追加をすすめるという業者がおられるのも事実ですが、小さなお葬式の担当スタッフへは、そのような無理に追加を進める行為を禁止しております。

 

どうぞご安心くださいませ。』

 

というようにクレームに対する迅速かつ丁寧な対応で返信をいただきました。

 

 

でも、小さなお葬式のクレームがあったのは間違いありません。

 

もちろん、このクレームは難くせや筋違い、無理押しといった理不尽な攻撃ではないと感じるはずです。

 

できれば、最低限の費用で執り行いたいと思っていたので小さなお葬式のクレームには残念な気持ちがあったのですが、そこまで落ち込む必要はなかったのです。

 

なぜなら、小さなお葬式以外で

 

 

全国的に展開しており必要最低限の内容でできる業者が他にもあったからです。

 

 

実は、その葬儀社は『小さなお葬式』よりも更にお得な価格で葬式ができます。

 

その理由は、空いた時間を有効活用しシンプルな内容のみを提案しているからです。

 

 

必要な内容だけで執り行うから格安にできます。

 

 

それが口コミや実際にされた喪主から評判の【よりそうのお葬式】なんです。

 

 

小さなお葬式のクレームが気になる方必見の葬儀社とは

小さなお葬式,クレーム

小さなお葬式の気になるクレームは解決することができましたが不安が残っていたので、よりそうのお葬式の資料を取り寄せる事にしました。(下では詳しく解説しております。)

 

そして、読んでちょっとビックリしたのですが、私の住んでいる場所や選んだプランによってすでに必要な費用を出してくれていたのです。

 

つまり、詳しく金額が記載されていたのです。

 

これなら、他の業者との比較にもなりますし安心してお金の準備もできます。

 

どれだけ高額という事も判断できるかもしれません…。

 

ホームページを観て判断できますが、通夜や告別式を考えている方に向けての資料になりますので更に詳しい情報を知れると思ったからです。

 

 

しかも、取り寄せるだけで色々な特典を受ける事ができるのもポイントでした。

 

 

早速公式サイトより、必要事項を記入して2日後に到着。

 

取り寄せるときに注意書きとして掲載されていた通り、届いた封筒は白色一色で何のパンフレットが入っているかわかりません。

 

これなら家族にも怪しまれずに済みます(汗)

 

クレームのあった小さなお葬式より安くする方法とは

小さなお葬式,クレーム

よりそうのお葬式の資料を取り寄せて確認すると、プラン毎の費用や必要事項が、私用に用意されていたのです。

 

今まで、どれくらい費用がかかり、どのような事に注意すれば良いのか、わからなかったので本当に参考になりました。

 

 

必要な金額がわかれば予算を立てやすいです。

 

 

これなら費用を請求されるまでドキドキする必要がないですね(;^_^A

 

もし、あなたが色々な業者で迷われているのでしたらよりそうのお葬式の詳しい内容を資料請求でご覧下さい。

 

  • ご依頼から葬儀後までの流れ
  • 各プランの紹介
  • 賢く使うお葬式の給付金制度
  • 寺院手配

 

といった、内容の資料になっています。

 

不明な点がある場合はメールや電話で問い合わせてくださいね迅速・丁寧に対応してくれます。

 

そして、
資料を取り寄せたからといって、無責任なしつこい営業が来る事はありませんでしたので、安心してください。

 

もちろん、誰にも分からないような封筒で届きますので家族にも知られず資料請求することができます。

 

しかも、
資料には5000円の割引チケットが同封されているので更にお得な価格で執り行ってもらえますよ。

 

私の知人は、『割引券がもらえるなら・・・』と言って資料請求したくらいです(汗)

 

こちらに依頼するかしないかは別として資料請求は無料なので絶対にした方がお得です!

 

なぜなら、葬儀の「流れ」や「仕来り」「準備」なども掲載されているのでいざという時に焦る必要が無くなるからです。

 

やはり、ネットで調べても的確な情報は得られません。

 

プロが紹介している無駄のない情報だから信頼できます。

 

 

素人ではわからない知識は、専門家から得るのが一番です。

 

 

無料の資料である程度分かるのでとても助かりました。

 

よりそうのお葬式の詳しい情報や資料請求は下のボタンをクリックして公式サイトで詳細をご覧ください。

 

小さなお葬式のクレームを気にしているのなら、無料なので取り寄せるできです。

 

葬儀後の流れまで理解できていたので

焦る事なく葬儀する事ができました。

小さなお葬式,クレーム

 

よりそうのお葬式の無料資料を取り寄せました

よりそうのお葬式の公式サイトより、無料の資料を請求しました。

 

すると、自宅に中身がわからない封筒で約3日後に到着。

 

葬儀をする前に色々検討できるのがありがたいです。

 

小さなお葬式,クレーム
よりそうのお葬式についての説明が書かれています。

 

どうして、このようにお得な価格できるのか細かく説明されていますので、安心できるのではないでしょうか。

 

小さなお葬式,クレーム
よりそうのお葬式で執り行った方の口コミや感想が多数寄せられています。

 

率直な意見や嬉しい口コミが書かれています。

 

業者を決めるうえで口コミは非常に大切です。

 

小さなお葬式,クレーム
もし、私がよりそうのお葬式をした時のそれぞれのプランの見積書です。

 

これ以上の金額はかからないので、とても分かりやすいです。

 

葬儀は、不明瞭な金額が発生するのであらかじめ見積書があるのはありがたいです。

 

この価格でお悔みセレモニーが出来るのであれば、イチャモンをガミガミ言う人も居ないはず。

 

 

しかも、この見積書があれば仮に他の業者でしても、値段の駆け引きができるのではないでしょうか。

 

小さなお葬式,クレーム
更に、コチラの早割割引券で各プランから値引きをしてくれます。

 

資料を取り寄せただけで割引券を頂けるのは、予算を抑えたい方にはお得ですね!

 

小さなお葬式,クレーム
一例として、よりそうのお葬式でした時の火葬場をいくつか提案してくれます。

 

火葬場なんて普段から意識しないので、非常にわかりやすくて良いです。

 

小さなお葬式,クレーム
一番、ありがたいと感じたのは葬儀前後に必要な内容が書かれた資料です。

 

ネットでも調べられるかもしれませんが、この内容は業者が必ず必要な事項を選んでいるので、かなり役に立ちました。

 

この資料があるから、行動に余裕が持てたのだと思います。

 

小さなお葬式,クレーム
無料の資料ももちろんありがたいですが、通夜や告別式など全然知らない人にとっては、この内容は本当に良いですね!

 

一つ一つチェックをしながら、漏れが無いか確認できます。

 

私の友人も、チェック表があると助かるからと言って、早速取り寄せていましたよ^^

 

取り寄せたからといって、
訪問などのブーイングの営業は一切ありませんでしたので気軽に請求してくださいね。

 

必ずお葬式の事で役立つ日が来ると思います。

 

葬儀に関する知識が書いてあるので

安心して葬儀する事ができました。

小さなお葬式,クレーム

 

更には、永代供養や仏壇、位牌などを取り扱えるサービスも受けていますので必要に応じて依頼しても良いかもしれません。

お葬式は遺族だけではなく親族にも相談を

葬儀をする場合は遺族だけではなく親族にも相談する必要があるかもしれません。

 

というのも参列いただいた方のお布施や葬儀後の香典返し、初七日や49日法要(50日祭)など。

 

喪主だけの判断では全ての内容を処理するのは難しいです。

 

マナーや挨拶などお悔みに関する内容は、非常に大変なのです。

 

あと、多くの人に携わってもらえば業者のクレームなど気が付くかもしれません。